MENU

 ツーショットダイヤルを使ってテレフォンセックスを思いっきり楽しむことができて、最高に幸せな気分を味わっていました。
僕にとって初めての経験でしたから、刺激がとても強かったのです。
女の子はエッチの声を出しながらオナニーを楽しんでくれる、僕の支持で快楽を味わってくれると言う事に、すごく満足する気持ちになりました。
いきなり電話エッチに発展するなんて思っていなかったし、その刺激の強さって感じたことがなかったんです。
耳元で女の子のエッチ声を聞きながら、シコシコやるあの興奮を同僚に話していきました。
彼も、このようなサービスがまだあることに対して、とても興味を持ったようでした。
「そんなにすぐに始めることができると、便利だよね」
「自分でもビックリだよ、いきなりだったからね」
「俺がやってるテレセってさ、そんなにすぐには無理なんだけどさ、それでも無料で楽しめるやつなんだよ」
「無料?それ本当なの?」
同僚が無料で楽しんでいると言う事には、興味を持ってしまったのです。
MGIは安心して使うことができるエッチなサービス他とは思うけど、利用料金のことを考えた場合、毎日のような利用は不可能です。
しかし、無料で楽しむ方法があったが、それこそ毎日だって味わっていく事ができます。
「それはどういう方法なの?」
「MGIみたいにさ、すぐにというわけにはいかないんだけれどね、知り合った女の子と無料通話ができるツール交換しちゃえばさ、あとはヤリ放題になるわけ。
ただ相手探しにはちょっと時間が必要だけどね」

相手探しに時間が必要でも、無料でその後テレセできるんなら結構じゃないかと思いました。
激しく興味をそそるような事を言われてしまって、さらに掘り下げて聞いていく事にしたのですが、彼は出会い系サイトの利用者だったのでした。